競売不動産の特徴:デメリット・・・⑤、代金は殆ど現金払い

競売物件購入に ローンが利用できるようになりました。

実際にローン利用件数も増えています。

しかしマイホーム購入に利用されているのは極々一部、

というのが実態です。

利用しているのは、

殆ど銀行等の常連の業者や上得意の取引先に限られていま す。

都市銀行などは、競売物件というだけで、今でもシャットアウトです。

労働金庫は、ある程度対応はしているようです。

現状では、現金を揃えられないと、購入は困難な状況です。

競売不動産購入を検討される時、

まず第一番に資金面の確認をして下さ い。

「まあ大丈夫だろう。」の感覚では、

絶対に入札に参加しない方がいいですよ。

落札しても、残金が用意できない場合は、

入札時に振り込んだ保証金は、没収 されてしまいます。

折角安く買おうと思って、大損しては一大事です。

auひかり 乗り換え